症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

2020年8月7日

今日は前歯の治療の続きを行いました。

元々神経を取る治療をされている歯でしたので 新しくプラスチック製の土台を立てて 仮歯をセットしました。

 

 

この患者さんは 前歯の被せ物が取れたとのことで最初に来院されました。

前歯の状態を見てみると 被せ物と一緒に 中の金属の土台まで一緒に取れてしまってました。

 

こういう被せ物の取れ方をされている場合 歯肉の上に残っている歯の部分がほとんど無い事が多いです。

 

被せ物の中に使われる土台を取れないようにするには 歯肉の上に残っている歯の部分を多く残す必要があります。

これは世界的な論文でも言われていることですが 歯肉の上に残りの歯が1mm残っていれば 被せ物は取れにくいとのデータもあります。

 

今回のように残りの歯の部分が少なくなっている場合は 歯肉の上に歯を出さないといけません。

 

歯肉の上に歯を出す方法は以下の2種類あり

1.矯正治療で歯を引っ張り上げる(歯肉が盛り上がるので術後の歯肉の整形が必要)

2.歯肉を切除して残りの歯の部分を外科手術で出す

になります。

 

どちらも 歯肉の整形手術が必要になり これは歯周病に使用する手術の方法にもなります。

当院では歯周病治療も積極的に行っているので 歯周病に対する手術も日常的に行います。

 

手術後の出血や痛みを抑える為に 手術中は拡大鏡を使用して最小限の範囲で行います。

 

部分矯正 1部分 ¥88000

歯肉切除 1歯 ¥3300

になります。

 

それでは症例です。

虫歯と歯周病の治療なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

2020年8月6日

今日は左下小臼歯部の被せ物に穴が開いて中が虫歯になっている歯の治療を行いました。

 

被せ物の治療は まず被せ物の中の神経が生きているか死んでいるかを確認しないといけないのでレントゲンをお撮りします。

 

神経が生きている場合は そのまま治療出来ますが 神経が死んでいる場合は 根の先端に膿が出来ているかどうかを確認します。

 

神経が生きている場合も古い被せ物の場合 中で虫歯が広がっている場合が多いので麻酔は施した方が良いでしょう。

 

被せ物を外すときは 無理に力を入れると歯が折れてしまうので 金属を削る特殊な刃物と 振動を抑えた器具で慎重に削っていきます。

 

もちろん 削る際には拡大鏡を使用するのが必要です。

 

被せ物を外したら かみ合わせを維持するするために 仮歯を入れます。

 

仮歯はプラスチック製でガムがとっつきやすく 硬いもので割れてしまうので食事の際は反対側でなるべく噛んでいただくようにします。

 

今回はレントゲンにより根の先端に膿が溜まり 根の再治療が必要なので次回から根の治療を行います。

 

仮歯 1歯 ¥5500

になります。

 

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制になります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年8月5日

今日は 根の治療を終えた歯に土台と呼ばれる詰め物をセットしました。

 

この歯は噛み合わせの力が強くて折れてしまって 破折した部分が歯肉の中にめり込んでいる状態でした。

このまま被せ物を作ろうとすると 歯の頭の部分がほとんど無いので被せ物を付けたとしても すぐ取れてしまいます。

 

歯肉の上に残りの歯の部分は最低1mm無いと 被せ物はすぐに取れてしまうと論文でのデータもあるのです。

ご本人様にご説明し まず部分矯正を行い歯を引っ張り上げることにしました。

 

歯を引いた後は 周りの骨と歯肉を奇麗に整形しました。

 

土台の部分から折れてしまっていたので まずは土台と呼ばれる歯の中に入れる 心棒を立て直す必要があります。

 

土台には3種類あり 金属、プラスチック、セラミックスがあります。

 

金属の土台は 硬いので 歯に強い力がかかると 歯の方が折れてしまう事があります。

 

プラスチックは軟らかいので 残りの歯の部分が 少ないとプラスチック自体が取れることがあります。

 

セラミックスは歯と同じくらいの硬さと 弾性をもっているので 噛む力がかかっても歯と同じようにしなるので折れにくいです。

 

今回はセラミックス製の土台を選択しました。

 

セラミックス製の土台 1歯 ¥38500

となります。

 

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制となります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

2020年8月4日

今日は 左上奥歯の小臼歯と呼ばれる歯にセラミックスの詰め物をセットしました。

 

この歯には古いプラスチックが詰めてあり 冷たいもので沁みる症状が出ていました。

 

レントゲンをお撮りし変色と中に虫歯が広がっているのを確認しました。

 

プラスチックの治療は 虫歯を削り そこに接着剤を塗り 白いプラスチックを詰めて固めて治療する方法です。

1回の治療で虫歯が治るメリットと複雑な形をしていても 最小限の範囲で歯を削って詰めれる というメリットがあります。

ただ プラスチック自体は水分を含む性質があるので劣化が早く プラスチックを通して歯の方に虫歯が出来る事もあります。

耐用年数は1年から3年と言われています。

 

セラミックス治療は 比較的大きい虫歯に詰める時に選択します。

セラミックスの詰め物を作るのに ある程度の虫歯の大きさが必要なのです。

耐用年数は半永久的と詰め物を付けるセメントの劣化はありますがセラミックス自体は長持ちします。

 

今回は虫歯の範囲と深さがあるので セラミックスの詰め物を選択しました。

セラミックスは陶器のお皿のようなものなので凄く精密に削って型取りをしないと 出来上がった詰め物がはまらなかったりします。

当院では拡大鏡を使用して 精密に治療しているのでピタッとはまるセラミックスが出来上がります。

 

セラミックスの詰め物 1個 ¥82500

になります。

 

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

 

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時か17時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

2020年8月3日

今日は歯周病により 右上の前歯がぐらぐらになってしまった方の診察をしました。

 

患者さんは 痛むところも無いので長い間歯医者さんの方へ通院されずにいたら 急に歯が揺れてきたとのことでした。

状態を見てみると 右上の前歯2本が かなりぐらぐらしており レントゲンを確認すると残すのが不可能が骨の状態でした。

 

患者さんにご説明しやむなく抜歯を行いました。

 

歯周病により歯が揺れてしまっている抜歯の場合は 麻酔が効きずらいので注意が必要です。

 

また抜歯した後の傷口からの血も止まりずらいのです。

 

揺れている歯の周りの歯肉が赤く腫れている状態だと 麻酔液がその場所に留まらず 流されやすいので麻酔が効きずらいのです。

 

もし緊急に抜歯をされる場合は お身体の健康状態や当日の体調とご相談して抜歯します。

 

場合により 抜歯中断する場合もありますのでご了承下さい。

 

抜歯の手順は

1.口腔内の消毒

2.抜歯

3.縫合

になります。

縫合する際は 傷口の治りをよくするため コラーゲンスポンジを詰めて軽く縫合します。

 

抜歯をした歯を確認すると 根の周りに黒い歯石がびっしりと付いています。

この歯石が骨を溶かす毒を出して 歯の周りの骨が溶けてしまうのです。

 

骨が溶けないようにするにはお口を奇麗にするのですが。

普段の歯ブラシでは硬い歯石は取れないのです。

歯医者さんの方で専用の器具を使用したクリーニングが必要になります。

 

3ヶ月に一度はクリーニングをされることをお勧めします。

 

抜歯 1歯 ¥11000

コラーゲンスポンジ1歯 ¥5500

クリーニング 1回 ¥5500

になります。

 

それでは症例です。

歯周病のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制となります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年7月31日

今日は前歯の虫歯治療を行いました。

歯医者さんでは 前歯出来た虫歯の治療方法は 虫歯を削り歯の面に接着剤を塗り 白いプラスチックを詰めて固める治療を行います。

 

プラスチック治療の耐用年数は保険の材料を使用すると 1年~3年と言われています。

プラスチックはどうしても水分を含みやすいので お口の中は水で満たされている状態ですから 材料の劣化が起こりやすいです。

 

自費のプラスチック材料の場合は プラスチックの中にセラミックスの粒子を混ぜているので水分が吸収しにくく 材料の劣化を防げます。

自費のプラスチックの耐用年数は7~8年と言われています。

 

歯は治療のたびに削りますが どうしても削る範囲は広がっていきます。

治療回数が増えると そのうち被せ物にしないといけなくなるかもしれません。

 

身体に詰める詰め物はなるべく長持ちする良い材料を使用した方が良いでしょう。

 

今回左上前歯の治療に使用したプラスチックは フッ素が少しずつ出て虫歯の予防効果もある特殊な材料になります。

このプラスチックを歯と歯の間に詰めると 歯ブラシが届かない場所の虫歯の再発生も防げます。

 

プラスチックの治療 1歯 ¥38500

になります。

 

それでは症例です。

 

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

 

 

 

 

2020年7月30日

今日は右下奥歯にセラミックスの詰め物をセットしました。

 

この歯は 虫歯が大きく 歯と歯の間にまで広がっていました。

 

虫歯の大きさと噛み合わせの力により 詰め物の種類は決まってきます。

 

今回はかなり噛む力が強いのと 詰め物の大きさが大きいのでセラミックスの詰め物にしました。

セラミックスには今現在2種類あり

1.ハイブリッドセラミックス

2.オールセラミックス

になります。

 

1.のハイブリッドセラミックスはプラスチックとセラミックスを混ぜて作られています

耐用年数は7~8年と言われています。

2.のオールセラミックスはセラミックス(陶材の粒子)のみで作られています。

耐用年数は永久的と言えます。

 

奥歯に詰める場合で 詰める範囲が大きい場合はオールセラミックスを選んだ方が良いでしょう。

 

セラミックスインレー 1歯 ¥83500

になります。

 

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年7月29日

今日は矯正治療の調整を行いました。

 

この方はキツイ噛み合わせで 前歯が出っ歯気味になってました。

 

前歯が出っ歯の場合は 上の歯を後ろに引っ張る装置があるのでまずそれを3ヶ月くらい付けて引きます。

 

これはカリエールと呼ばれる装置で 装置が小さいので邪魔にならず治療結果も確実に出るのでお勧めです。

 

前歯を後ろに引いた後は 今回は全体にワイヤーを付けて全体矯正になります。

 

全体矯正をやるにしても 先に前歯を後ろに引いてから治療しているので 治療機関の大幅な短縮に繋がります。

 

ワイヤー矯正を行うとどうしても 奥歯や歯と歯の間に歯ブラシが届かず虫歯になりやすいのです。

 

矯正治療をされている患者さんは月に1回は定期的に歯医者さんでクリーニングを受けられて下さい。

 

子供の矯正 ¥330000

大人の矯正 ¥880000

になります。

 

それでは症例です。

歯並びのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年7月28日

今日は神経の治療を終了した歯に土台と呼ばれるセラミックス製の詰め物をセットしました。

 

虫歯が大きく 神経を取る治療をされた後 失われた歯の中身を補うため土台と呼ばれる部分を作ります。

 

土台には2種類あり 保険の治療だと銀色の金属の詰め物になり 自費の治療だとセラミックスの詰め物になります。

 

金属製の土台は硬さが硬いので しっかりとしている分 歯が割れやすくなります。

これは歯の中にクギを入れて 上から叩かれている状態になるのと同じなのです。

 

セラミックス製の土台は 歯と同じくらいの硬さを持っているので歯が割れるのを防ぎます。

 

歯の神経を取ると どうしても歯は割れやすくなります。

歯は割れたら抜歯しか治療手段が無いので土台はセラミックス製の土台にした方が良いでしょう。

 

セラミックス製の土台 1歯 ¥38500

になります。

 

それで症例です。

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年7月27日

右下奥歯にハイブリッドセラミックスインレーをセットしました。

 

詰め物の下に虫歯が広がっており 古い詰め物を外して虫歯の治療を行いました。

奥歯はかみ合わせの力で プラスチックの詰め物は破折しやすいです。

 

場合によっては 歯が大きく破折してしまい 抜歯になる可能性もあります。

保険内での治療希望であれば銀の詰め物にしておいたほうが良いでしょう。

 

もし白い詰め物をご希望の場合は セラミックスの詰め物をされた方が安全です。

 

セラミックスには2種類あります。

ハイブリッドセラミックスと呼ばれる プラスチックとセラミックスを混ぜた混合物のタイプ

オールセラミックスと呼ばれる セラミックスのみで作られたタイプ

があります。

 

それぞれ適応症があり

ハイブリッドタイプは 大きさが小さい詰め物に適しています。

オールセラミックスは 大きさが大きい詰め物に適しています。

適応症を正しく選択しないと 割れたり外れたりしてトラブルの原因になります。

よく主治医の先生とご相談されて下さい。

 

価格は

ハイブリッドセラミックスインレー 1歯 ¥38500

オールセラミックスインレー 1歯 ¥82500

になります。

 

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

 

新宿区曙橋の歯医者さんデンタオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

 

1 2 3 4 5 6 48