エムドゲイン|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

エムドゲイン

2013年3月9日

歯周外科手術とは歯周組織の破壊がひどい場合に歯周組織を回復させる手術の事です

この手術の際に 歯周組織再生用材料という手術治療を補助するための歯科用の材料が使われることがあります

今回は左下6番の歯を支える根の股の間の歯槽骨が溶けてしまいポケットが10mm以上ありました

歯周ポケットが深いと歯ブラシでは深さ1mm程度しか届かないので残り9mmは磨き残しになってしまいます

歯垢(プラーク)が溜まりそれが歯石に変わり歯肉炎になりさらに重症になると歯周炎になり 歯の周りの骨がますます溶けてしまいます

そうならないように歯周ポケットは浅くする必要があります

治療の手順は 

まず歯の神経が死んでいたので根感治療を施し歯の周りの骨が回復しなかったのでエムドゲインゲルを使用した再生療法を行いました

エムドゲインはスウェーデンのビオラ社で開発されたブタ歯胚組織を使用した歯周組織再生材料です

エムドゲインゲルの主成分(エナメルマトリックスデリバディブ)は 子供の頃、歯が生えてくる時に重要な働きをするタンパク質の一種です

現在の科学水準に基づく高い安全性確保の下、幼若ブタ歯胚から抽出精製したもので 世界44ヶ国で使用されてます

インプラント治療も大事ですが 自分の歯をなるべく残す治療も大事です

それでは症例です

Img_2330Img_2329