右下8番抜歯|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下8番抜歯

2013年4月9日

今回は歯周病のご相談で来院されました

右下78番の間に歯槽骨が溶けているのがレントゲンで確認できます

歯周ポケットが5mm以上の場合にはスケーリングをしても歯石を取り残す可能性が高いので歯肉を開いての外科手術が適応症となります

今回は初期治療の一環として不良清掃部位の抜歯を行いました

その前にはブラッシング指導と簡単なスケーリングは行っています

問題となっているレントゲンですが

最初に右下78番にエムドゲインを使った再生療法を施し

78番の間に歯槽骨が再生するのを待ってから8番抜歯にするか悩む所です

今回は時間も無かったので右下8番をそのまま抜歯しました

右下8番を通常通りに抜歯して

右下7番の遠心根に付着している歯肉縁下歯石を除去して

なるべく骨が再生するように丁寧に歯根面を滑沢にします

抜歯窩には血餅を保持する為にテルプラグを入れて縫合しました

それでは症例です

Img_3675
Img_3680

Img_3684

Img_3681

Img_3685