インプラントの型取り|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
insta_bnrデンタルオフィス新宿
  • アーカイブ

  • カテゴリー

インプラントの型取り

2013年5月13日

インプラントの型取りを行いました

インプラントの上にポジショニングインデックスと呼ばれる金属の棒を接続します

インプラントは骨とインプラント体と呼ばれるチタンのボディーが直接くっついており

天然の歯のように骨と歯根との間に靭帯が付いていないので 全く揺れません

なのでインプラントのポジションを決めて型取りをすると寸分違わずその位置に被せ物が入る事になります

普通の天然歯の場合は型取りする際の圧迫などにより多少天然歯が動揺するので 位置が変化します

インプラントと天然歯の違いは色々あります

IMG_0630

IMG_0633