右下4番6番インプラント|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下4番6番インプラント

2013年5月27日

右下小臼歯部と大臼歯部にインプラントを埋入しました

元々右下には長いブリッジが入っており

ブリッジを支える小臼歯の歯根が割れてしまい腫れと痛みの症状が出て抜歯になりました

歯根が割れて腫れていたので抜歯のタイミングが遅かったせいで頬側の骨が大分溶けてしまっていました

膿があるときは人工骨で抜歯をする際に抜歯窩に入れる方法は感染する危険性が高いので行えません

今回は アドバンスになるインプラント手術のケースです

右下の小臼歯の適切な位置にインプラントを埋入すると頬側の部分が露出してしまいました

頬側の骨が無い部分には人工の骨を付け足して補充をしてインプラントを覆い

その上には身体に吸収されて無くなる膜を覆いました

膜で人工の骨をしっかりカバーしないとメスで切った皮膚が人工骨に侵入しキチンとした骨に変わりません

縫合も切った部分がピタッと合わさるように慎重に縫合して終了です

右下にの奥歯も殆ど歯の部分が無く もう一度ブリッジが出来ない状態でしたので抜歯予定になります

まだ仮のブリッジの土台として使用しているのでインプラントの上に付く被せ物が出来てから抜歯になります

インプラント治療を奥歯に行うことにより本来入れ歯にしないといけない状態のお口を健康な状態に戻すことが出来ます

勿論適応症はありますが 骨を作る手術により今までインプラント治療が出来なった場合もインプラント治療が出来るようになるのです

何か お悩みがありましたらご相談ください

IMG_4862

IMG_4863

IMG_4864

IMG_4866

IMG_4876

IMG_4869

IMG_4870

IMG_4877

IMG_4872

IMG_4873