右下歯肉移植|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下歯肉移植

2013年5月31日

右下小臼歯部と大臼歯部にインプラントを埋入した症例です

インプラントを埋入するときは メスで切った皮膚の裂け目に皮膚が入り込まないように骨が見えるように剥離をして最後はキッチリ縫合します

骨が見えるように歯肉を剥離すると残念ながら大体は歯肉は無くなってしまうのです

歯肉はどこかというと

前歯の下唇を引っ張って 歯頸からピンク色の部分が歯肉 それより下の赤い部分は粘膜というものになっています

歯肉が無くなってしまうと全てが粘膜になってしまい インプラントに被せ物を装着して歯ブラシを当てると出血が起こり易くなり痛くてゴシゴシ歯ブラシも出来なくなります

歯ブラシ出来ないと歯垢が溜まり インプラントも感染しやすくなってしまいます

インプラント周りを磨いてみて痛みや出血が起こることは無いでしょうか?

こういうことを防ぐために歯肉移植があります

大概はインプラントの被せ物の頬側に歯肉移植をするのですが 時には舌側に歯肉移植をするときもあります

この歯肉移植を行うことにより快適に歯ブラシが出来て長持ちするインプラントを手に入れる事が出来ます

もし歯肉が下がって知覚過敏症状が起こり沁みて歯ブラシ出来なかったり インプラント周りにどうしても汚れが溜まってお困りでしたら是非ご相談ください!

IMG_7792

IMG_7793

IMG_7794

IMG_7795

IMG_7796

IMG_7797

IMG_7798

IMG_7799

IMG_7800