外傷歯の治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

外傷歯の治療

2013年8月5日

お子様や若い方でよく前歯をぶつけられて折れてしまってどうしたら良いか?と悩む場合が日常診療しているとよくあります

今回は歯冠破折の症例です

破折の程度と位置により治療方針が変わってくるので診査診断が大事になります

今回の場合は沁みる感じは残りましたが露髄(神経が出てしまうこと)などは無かったので安心しました

まず

①麻酔

②破折片の試適

③ステントの作成

④断髄と覆髄

⑤歯面清掃とべベルの付与

⑥破折片の接着と形態修正

⑦研磨(後日)

になります

今回大きな利点は破折片があったという事です

歯が欠けてしまっても破折片は必ずお持ちください

血液や唾液など付いててもそのままで拭かずにお願いします

IMG_3269

IMG_3270

IMG_3271

IMG_3272

IMG_3374

IMG_3375