昨日はインプラントセミナーに参加|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

昨日はインプラントセミナーに参加

2015年2月2日

昨日は 東京ステーション歯科クリニックの小川洋一先生のインプラントセミナーに参加してました

今年で2回目になります

小川先生はインプラントを併用した全顎治療をされており 患者さんの顎の関節位置の改善までやられている凄い先生です

私が使用している3iインプラントも初めて小川先生に出会い憧れ購入した経緯があります

今回は

アドバンス症例の第一歩踏み出すためのノウハウ(埋入ポジションをもう一度見直してみませんか)

という内容で インプラントの手術のやり方というより お口の中全体を見て治療を行い適切な位置に適切なサイズのインプラントを埋入するという話です

物が満足に食べられないくらいに 歯がボロボロになられてしまっている場合、入れ歯で物が噛めない状態になっているお口の場合

本当に見なければいけないものは 歯列を適切な位置に綺麗に治して顎の関節が適切な位置に戻るようにしなければ インプラントを入れる正確な位置は決められません

ここだけ治療をしてほしい

時間も労力もかかるので 大多数の患者さんがそう言ってしまうかと思います

ただ、ここだけインプラントを入れてその時は治ったかのように思われますが何年か経ってくると他の治療しないといけない歯は崩壊していきます

結局入れたインプラントも噛み合わせの力や歯周病により外れてしまい 後々の処置の方が大変になってしまいます

全体を見て 必要な検査を行い患者さんに説明をし 必要な治療方法をお話しする重要性を再確認できる一日でしたIMG_3320 IMG_9749