右下埋伏智歯の抜歯|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下埋伏智歯の抜歯

2015年4月20日

右下親知らずが横向きに生えており隣の歯の間に虫歯を作っています

歯と歯の間に食物が詰まり ここは歯ブラシが当たらないので虫歯になってしまったと思われます

また親知らずを取り囲んで黒い影が骨に出来ており お口の中にも歯石が多いので 歯周病により骨が溶かされているのが分かります

こういう場合の処置法としては

①親知らずの抜歯+隣の歯の虫歯治療

②親知らずの抜歯+隣の歯も抜歯して歯牙移植

③親知らずと隣の歯を抜いてインプラント治療

があります

今回は深い虫歯ですが①の親知らずの抜歯+虫歯治療

を選択しました

まだお口の中に多数の歯石が付いており 隣の歯の虫歯治療を行うには準備が出来てないので

まずはお口の中 全体の歯石取りを行い 腫れている歯肉を健康な歯肉に戻さなければいけません

では親知らずの抜歯です

今回も拡大鏡にて治療を行っているので 傷口をメスで大きく広げる事はしないで済みました

またスピードも手早く済むので手前の虫歯の治療もついでに行っています

拡大鏡を使用することによりIMG_9511 IMG_9513 IMG_9514 IMG_9515 IMG_9516 IMG_9517 IMG_9518 IMG_9519傷口の治りも通常のメスで切開する治療に比べて格段に早く

しかもテルプラグと呼ばれれる牛の皮膚から出来ているコラーゲンのスポンジを抜歯窩に中に入れているのでさらに傷口の治りが早まります