右上奥歯の根の治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右上奥歯の根の治療

2015年5月18日

右上奥歯の被せ物がだいぶ前に外れて レントゲンを撮影すると根の先端に大きな膿の影があります

抜歯になるかもしれないくらい膿の影が大きいので 患者さんに抜歯の可能性もある事をご説明をして まず根の治療を開始しました

中に入っている金属の土台を外して 根の中に詰まっているゴムの詰め物を外していきます

根っこの中に詰まっているゴムの詰め物を外したり 中の汚れを取り除くのには肉眼にはまず不可能で拡大鏡の使用が必須になります

根の中の汚れを綺麗に取り除いた後は ドロドロに溶かした 新しいゴムの詰め物を詰めていきます

これはウルトラフィルと呼ばれるアメリカで特許を取得している特殊な機械で 根の中に緊密にゴムの詰め物を詰める事により細菌の生息する場所をなくすのが目的です

それでは症例です

皮膚の頬側にあった ニキビみたいなおでき(根からの膿の出口)も綺麗に治っているのが分かります

今回は土台を作るのにプラスチックを詰めていきます

この上に金属の被せ物が付いて治療終了になります

今回は何とか歯を残すことが出来て 患者さんも大変満足されました

拡大鏡を使用して根の治療を行ったおかげだと思います

IMG_0038 IMG_0039 IMG_0040 IMG_0041 IMG_0043