下顎左右埋伏智歯抜歯|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

下顎左右埋伏智歯抜歯

2016年2月10日

歯並びを主訴に来られた若い患者さんの抜歯になります

今回は特別なケースで下顎左右両側の完全埋伏している親知らずの抜歯です

歯は元々真ん中に向かって集まる性質があるのですが、親知らずがあるともっと歯を手前に押してしまいます

今回は 患者さんの意向もあり 左右の抜歯を同時に行うことにしました

通常抜歯は4本までは同時に行えますが お時間がかかります

今回のように歯が横向きに生えていない場合 大体1時時間くらいみておけば大丈夫です

もし親知らずを抜かれる際に同時抜歯をご希望される場合はご相談下さい

今回は 下顎左右埋伏智歯の抜歯になるので今回は1時間予約を行いました

抜歯の手順は

1,消毒、麻酔

2,レントゲン撮影、口腔内撮影

3,切開、歯肉剥離

4,歯の分割抜歯

5,根の分割抜歯

6,テルプラグ充填、エムドゲイン塗布

7,縫合、止血確認

8,レントゲン撮影、口腔内写真撮影

9,投薬

になります

今回使用した材料は テルプラグと呼ばれる牛の皮膚から作られているコラーゲンスポンジを抜歯した穴に詰めて 抜歯した後に歯肉が陥没しないように注意し 傷口には子供の豚の歯から抽出しているエムドゲインと呼ばれる骨と皮膚を再生させる薬を塗るようにして傷口の治りを早くしています

また1時間以内に完全埋伏の親知らずを左右同時に抜歯できるのも 拡大鏡で切開、歯の分割、縫合の全ての治療精度を高めているので出来る事です

切開、縫合を綺麗に出来る事により治療後の治りも早いです

精密治療には拡大鏡はやはり必須です

テルプラグとエムドゲインを使用しての抜歯は自費診療になるので使用についてはお尋ね下さい

IMG_7287IMG_7271 IMG_7272IMG_7271IMG_7281IMG_7278IMG_7279IMG_7288IMG_7275IMG_7270IMG_7274IMG_7289IMG_7286IMG_7284IMG_7285IMG_7290