右下奥歯に歯肉切除|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下奥歯に歯肉切除

2016年3月9日

右下奥歯のちょうど端の部分に深い虫歯があり このままでは虫歯を取り除く際にどうしても歯肉を傷つけてしまうので出血が起こり

出血があるとセメントなどの詰め物も歯にくっつかず 型取りの材料は血液によりはじかれてしまうので正確な治療をすることが困難です

なので今回は深い虫歯に対する処置として歯肉切除を行い歯肉の高さを下げる事により虫歯を確実に取り除き 歯の型取りも確実に行うことにします

歯肉が下がると通常根が見えてしまい知覚過敏症状が出てしまいますが 歯肉を下げた部分は詰め物でカバーするので知覚過敏も大丈夫です

歯肉の厚みは部分によって違いますが 平均3mmとなっています

歯肉の厚みの調整は メスで切る際に 歯肉を台形状にカットして切除するので 厚みを薄くすることが出来ます

あとは親知らずが今回抜歯をされていて骨が出来ていますが 骨の高さの調整も必要です

詰め物の端の高さから 骨までが4mm距離が開くように調整します

これは歯肉の厚みが平均3mmなので縫合した際に1mm余分な部分が残るくらいに考えています

また拡大鏡を使用しているので 切開縫合が部分が最小限に抑えられています

拡大鏡を使用することにより傷口の治りと 痛みが極力抑えられます

手術の際や治療の際は 拡大鏡は必須です

それでは症例です

IMG_8193 IMG_8203 IMG_8202 IMG_8201 IMG_8200 IMG_8195 IMG_8194