左下奥歯にオールセラミックスクラウンセット|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

左下奥歯にオールセラミックスクラウンセット

2016年11月29日

今回 左下奥歯にオールセラミックスクラウンをセットしました。

この歯は 虫歯が神経にまで進行してしまい 酷い痛みが出ていたので やむなく神経を取る処置を行いました。

神経を取る処置になるかどうかは まずレントゲンで虫歯の大きさを診断し後は 冷たいもの 熱いもので痛みが出るかどうか?などで判断します。

あまり 神経を取りたくないと言って 症状が出ていても治療を先延ばしにすると 歯の中の神経が細くなってしまい

いざ 処置をする時に 神経を探せなくて 却って治療が長引いたりしますので なるべく 診断を受けたら 早めに処置をするように心がけて下さい。

話を戻し 神経を取る処置を行い 根の治療を終えたら 次に歯を削っている部分をプラスチックの詰め物で補修します。

その後 いよいよ 被せ物の削りと 型取りをします。

今回はオールセラミックスクラウンと呼ばれる セラミックス(陶材)のみで出来ている被せ物をセットする予定なので削りは慎重に行います。

セラミックスは 角が尖っているような削り方だと 入らなくなってしまうので 全周丸みを付けて削り ツルツルに磨いて精度を上げます

そして 型取りの材料は 特殊なゴムの型取りの材料で行います。

通常の保険の材料は 寒天を使うので 変形がしやすいですが ゴムの材料だと変形が起こりにくく 当院は大阪にある

セラミックスを専門に作っている技工所に印象をお出しして 技工士さんが模型を作るところから始めます

なので 製作されたセラミックスの精度が抜群に良いのです。

後 治療中は 拡大鏡を使用して 削りや型取りなどを行っているのでピタッとしたセラミックスを付ける事が出来ます。

 

歯のホワイトニング、セラミックス治療のご相談なら

新宿区 曙橋駅近くの歯医者さん デンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時

日曜、祝日は 予約制で 10時から17時になります

お電話は 03-3341-4621になります

img_6990 img_6991 img_6992 img_6993 img_6994 img_6995