右下分割歯の抜歯|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下分割歯の抜歯

2017年2月1日

右下の奥歯に違和感があるとの事で来院されました。

右下を診てみると 銀の被せ物が入っており 歯肉に腫れもなく見た目は特に問題ありませんでした。

次にレントゲンをお撮りすると根の周りに 歯が割れている症状が出ていたので患者さんにお話しし被せ物を外しました。

被せ物を外すとやはり根にひび割れが入っており 歯を残す事が出来ない状態でした。

歯が割れた場合 割れ方が縦割れ 又は割れ目の位置が深いと抜歯の適応症になります。

ここの歯を抜歯すると将来はインプラント治療かブリッジの治療になります。

インプラント治療の場合 その部分に骨が無いと インプラント治療を行う事が出来ません。

またブリッジで治療する場合は その部分の歯肉が凹むとブリッジのダミー部分に食べ物が詰まりやすくなります。

どちらの治療を行うにしても 抜歯した後の骨が凹まないように注意しなければなりません。

歯を抜いた後は 抜歯窩という穴が空きますが 人間の頬側の骨は元々凄く薄くなっており

骨の厚みが2mm以上無いと その部分の骨は吸収されて無くなるとされています。

なので抜歯窩には 当院では人口の骨を中に詰めて上の部分はコラーゲンスポンジで縫合して蓋をしています。

こうする事により骨をなるべく元のボリュームを保つ事が出来ます。

 

親知らずの腫れや親知らずの抜歯のご相談なら

新宿区 曙橋駅近くの歯医者さん

デンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時~19時

日曜、祝日は予約制で 10時~17時になります

電話番号は 03-33410-4621

 

IMG_8758 IMG_8759 IMG_8760 IMG_8761 IMG_8762 IMG_8763 IMG_8764