インプラント治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

ENG・KOR OK 海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

インプラント治療

2019年3月2日

今日はインプラントの頭出しの手術を行いました。

インプラント治療は1日目はインプラント体を骨の中に埋める手術を行います。

2日目は骨の中に埋まっているインプラントの頭出しの手術を行います。

3日目は頭が出ているインプラントの型取りを行い被せ物を作ります。

骨を作る手術を行わなければ通常は3ヶ月でインプラント治療は終わります。

今回は骨の量が少なかったので事前に骨を作る手術を行い 骨が出来るのを待ってインプラント治療を行いました。

インプラントが骨と付くのを待ってインプラントの頭出しの手術を行います。

インプラントの頭出しの手術には 歯肉を移植する手術と歯肉をずらして縫合する手術があります。

2つのうちどちらを選ぶかは インプラントの頭の部分に歯肉が何ミリ残っているかによって決めます。

インプラント治療をすると大部分の場合は歯肉と呼ばれる硬い皮膚が失われます。

そして粘膜と呼ばれるぶよぶよしている薄い皮膚しか残りません。

もしインプラント周りがこの粘膜と呼ばれる薄い皮膚なら 歯ブラシをしてもすぐ血が出て痛くて磨けませんし 細菌がすぐ感染してインプラントが長持ちしません。

なのでインプラント周りにはこの硬い皮膚がどうしても必要なのです。

今回は頭の上に歯肉が大分残っていたので歯肉をずらす手術を行いました。

この治療を行うことにより インプラントに細菌が感染しにくくなりインプラントが長持ちします。
IMG_7791

IMG_7792

IMG_7793

IMG_7800

IMG_7801

IMG_7802

IMG_7804

インプラント治療と歯肉移植なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

℡:0333414621

mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

までとなります。

歯科の悩みなら何でもご相談下さい。