右下大臼歯部にオールセラミックスインレーセット|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下大臼歯部にオールセラミックスインレーセット

2020年1月8日

今日は右下奥歯にオールセラミックスの詰め物をセットしました。

 

この歯は金属の詰め物が詰めてあり レントゲンで金属の下に虫歯が確認され 金属を外して中で広がっている虫歯を取り除きました。

金属を外すと 手前の歯にも小さい虫歯があり そこはプラスチックを詰めて処置を行いました。

 

深い虫歯に対してはプラスチックだと接着力が弱いので 特に奥歯は咬む力により痛みや沁みる感じが起こりやすいです。

今回は虫歯を丁寧に取り除いた後に抗菌作用のあるセメントで詰めて目に見えない虫歯菌も殺菌してあります。

 

後日痛みが無いかを確認し問題なければ 麻酔を施し詰め物の型取りをします。

 

詰め物は保険の詰め物だと銀の詰め物になりますが 詰め物の精度があまり良くないので5年くらいで虫歯が再発すると言われています。

患者さんとお話しし今回はセラミックス(陶材)のみで出来ている詰め物にしました。

 

オールセラミックスはハイブリッドセラミックスと違い不純物が入ってないので強い硬さが特徴です。

奥歯に入れても割れる事はまずありません。

また陶材なので水分を吸収する事が無いので色の変色も起こりません。

定期健診で噛み合わせの調整を行えば半永久的に長持ちします。

 

ピタッとした詰め物が出来るのは 詰め物の削りや型取りをすべて拡大鏡を使用しているおかげです。

肉眼だとどうしても綺麗な型取りが出来ないので詰め物と歯との間に隙間が生じます。

 

それでは症例です。

セラミックス治療、審美歯科治療のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

休診日は火曜、日曜となります。

電話番号は0333414621

mailでの問い合わせは kmtcq139@ybb.ne.jp

となります。