親知らずの抜歯|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

親知らずの抜歯

2020年5月15日

今日は右下親知らずの抜歯を行いました。

 

親知らずは他の歯に比べて奇形の歯になるので 頭の形や根の形が様々です。

 

親知らずの抜歯は 術前で簡単そうに見えても 抜歯困難になる場合があるので準備は十分にして臨みます。

 

今回の親知らずは 半分頭が被っており まっすぐ立っている状態です。

こういう場合は切開するかどうかは判断を迷うところですが 後で切開が必要になる場合が多いので頭が出るくらいには切開します。

 

少し切開をすることにより 出血も適度に起こり傷口の治りも良くなります。

傷口から出る血液には化学物質を多く含む血液が出るので それが傷口の治りを早めるのです。

 

またあまり血液が出ない状態で簡単に抜歯が出来ても 抜いた穴に血液溜まらずに 骨がむき出しの状態になってしまいます。

これをドライソケットと言います。

抜歯が困難になった場合に このドライソケットが起こるものではないので注意が必要です。

ドライソケットになったら 2週間くらいは痛みが続きます。

対処方法は 消毒を行いなるべくお口の中を清潔にして 抗生剤と痛み止めを飲んでいただきます。

 

親知らずの抜歯 1歯 ¥11000

コラーゲンスポンジ 1歯 ¥5500

 

それでは症例です。

抜歯、親知らずのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。