セラミックス治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

セラミックス治療

2020年7月20日

今日は右上奥歯2か所の虫歯が出来ていた場所にセラミックスに詰め物をセットしました。

 

虫歯治療は 虫歯が深い場合は

1回目で虫歯を取り殺菌作用のあるセメントを詰めます。

2回目で痛みや腫れの問題が無ければ詰め物の型取りをします。

3回目で出来上がった詰め物を歯にセットします。

 

それぞれのステップを拡大鏡を使用して 虫歯の取り残しが無いように 削りや型取りがキチンと出来ているかを細部まで確認します。

そうして出来上がったセラミックスは歯にピタッとはまります。

 

セラミックスには今現在は2種類あり

ハイブリッドセラミックスと呼ばれる プラスチックとセラミックスが混ざった混合物のタイプ

オールセラミックスと呼ばれる セラミックスの粒子のみで製作されているタイプ

があります。

 

それぞれ特徴があり

ハイブリッドセラミックスは

セラミックスにプラスチックが混ざっている分柔らかさを持ち噛み合う歯を傷つけません。

ただプラスチックの性質を持つので長年使用すると表面の透明感が薄れてきます。

奥歯や小さい詰め物には適応症になります。

 

オールセラミックス硬さがすごく硬いので慎重にかみ合わせの調整をやらないと噛み合う歯を傷つけやすいです。

また形の自由度が難しいので 削りや型取りを精度よくやらないと歯にセットした際 浮き上がりが生じやすいです。

前歯や範囲の大きい詰め物が適応症になります。

 

今回はアンレーと呼ばれる半分被せるタイプのオールセラミックスを使用しています。

オールセラミックスアンレー  1個 ¥110000 になります。

それでは症例です。

虫歯のご相談なら

 

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。