コア(土台)|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

コア(土台)

2020年7月28日

今日は神経の治療を終了した歯に土台と呼ばれるセラミックス製の詰め物をセットしました。

 

虫歯が大きく 神経を取る治療をされた後 失われた歯の中身を補うため土台と呼ばれる部分を作ります。

 

土台には2種類あり 保険の治療だと銀色の金属の詰め物になり 自費の治療だとセラミックスの詰め物になります。

 

金属製の土台は硬さが硬いので しっかりとしている分 歯が割れやすくなります。

これは歯の中にクギを入れて 上から叩かれている状態になるのと同じなのです。

 

セラミックス製の土台は 歯と同じくらいの硬さを持っているので歯が割れるのを防ぎます。

 

歯の神経を取ると どうしても歯は割れやすくなります。

歯は割れたら抜歯しか治療手段が無いので土台はセラミックス製の土台にした方が良いでしょう。

 

セラミックス製の土台 1歯 ¥38500

になります。

 

それで症例です。

虫歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。