被せ物の治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

被せ物の治療

2020年8月7日

今日は前歯の治療の続きを行いました。

元々神経を取る治療をされている歯でしたので 新しくプラスチック製の土台を立てて 仮歯をセットしました。

 

 

この患者さんは 前歯の被せ物が取れたとのことで最初に来院されました。

前歯の状態を見てみると 被せ物と一緒に 中の金属の土台まで一緒に取れてしまってました。

 

こういう被せ物の取れ方をされている場合 歯肉の上に残っている歯の部分がほとんど無い事が多いです。

 

被せ物の中に使われる土台を取れないようにするには 歯肉の上に残っている歯の部分を多く残す必要があります。

これは世界的な論文でも言われていることですが 歯肉の上に残りの歯が1mm残っていれば 被せ物は取れにくいとのデータもあります。

 

今回のように残りの歯の部分が少なくなっている場合は 歯肉の上に歯を出さないといけません。

 

歯肉の上に歯を出す方法は以下の2種類あり

1.矯正治療で歯を引っ張り上げる(歯肉が盛り上がるので術後の歯肉の整形が必要)

2.歯肉を切除して残りの歯の部分を外科手術で出す

になります。

 

どちらも 歯肉の整形手術が必要になり これは歯周病に使用する手術の方法にもなります。

当院では歯周病治療も積極的に行っているので 歯周病に対する手術も日常的に行います。

 

手術後の出血や痛みを抑える為に 手術中は拡大鏡を使用して最小限の範囲で行います。

 

部分矯正 1部分 ¥88000

歯肉切除 1歯 ¥3300

になります。

 

それでは症例です。

虫歯と歯周病の治療なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。