右下奥歯にセラミックスクラウン|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下奥歯にセラミックスクラウン

2021年3月24日

今日は右下奥歯にセラミックスクラウンをセットをしました。

 

患者さんは右下奥歯が違和感あり との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りし右下奥歯を診ると 被せ物の中に金属の土台入っており 根の先端に膿の影がありました。

金属の土台は歯にとってみると硬すぎるので 噛み合わせの力が強い方だと歯が割れる力が加わります。

また銀を含む金属を使用するので 被せ物の適合精度が良くないと 銀が歯に溶け出して歯を黒く腐食していくこともあります。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法についてご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず被せ物と金属の土台を慎重に取り除き根の再治療を行います。

金属の土台を取り除くのは 大変難しく 無理に力を加えると歯が割れてしまう危険性もあります。

当院では拡大鏡を使用して治療を行うので安全に土台を外すことが可能です。

 

根の治療を終了し 新しく土台を作りますが 歯と同じようにしなる性質をもつグラスファイバーの土台を付けます。

これにより歯が割れる力を防ぎます。

 

今回は歯ぎしりや食いしばりの力にも耐えられるようにセラミックスの硬い材料を使用して被せ物を作りました。

セラミックスはガラスで出来ており 水分を含まないので劣化することがありません。

また色の種類も豊富で歯と同じ色を再現出来ます。

 

それでは症例です。

 

白い被せ物、歯に違和感がある などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

ご予約の方優先となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。