右下奥歯にセラミックスの詰め物をセット|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下奥歯にセラミックスの詰め物をセット

2021年3月27日

今日は右下奥歯にセラミックスの詰め物をセットしました。

 

患者さんは右下奥歯にブリッジが付いており それが外れかかり噛むと痛みがある との事で来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 右下奥歯に詰め物のタイプのブリッジが付いており それがカパカパ浮き上がっていました。

 

ブリッジを外して右下奥歯の虫歯治療をする必要があるので 患者さんにご説明し同意を得て治療を開始していきました。

 

当院では拡大鏡を使用して治療していますのでお口の細かい部分も容易に確認出来ます。

肉眼での治療に比べて安全に手早く治療を終える事が出来ます。

 

今回はオールセラミックスと呼ばれる ガラスの材料のみを用いた詰め物で治療を完了しました。

オールセラミックスの良い点はガラスの材料のみを使用しているので水分を含む性質が無く 硬さも凄く硬いので劣化することがありません。

これをセラミックス専用のセメントで接着すると半永久的に長持ちします。

 

歯も5回も治療のやり直しを行うと抜歯になってしまうので なるべくやり直しの無い材料と治療方法を選択した方が良いと思います。

 

それでは症例です。

噛むと痛い、冷たい物が染みる などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

ご予約の方優先となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。