左下インプラント手術と歯槽骨増大術|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

左下インプラント手術と歯槽骨増大術

2021年4月27日

今日は左下奥歯のインプラントの埋入手術と骨造成術を同時に行う難易度の高い手術を行いました。

 

患者さんは左下の奥歯が痛む と言うことでご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 左下の奥歯の被せ物の周りが腫れて 膿が出ている状態でした。

またレントゲンから被せ物が入っている歯の根が割れて周りの骨が溶けている事が確認出来ました。

歯が割れてしまい 膿が出ている場合は 周りの骨がどんどん破壊されていくので 早めに抜歯をしないと後での処置が大変になります。

もし膿を持たれている被せ物がある方は早めに外して治療される事をお勧めします。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回は左下の奥歯にはインプラント治療を選択しました。

また 隣の歯も歯周病にかかって骨が溶けてしまい ブリッジの土台としては使用出来ないのでインプラントと歯周病で失ってしまった骨を再生させる手術をすることにしました。

 

インプラント治療を行う場合 虫歯や歯周病でやむなく抜歯をされる事多いです。

 

その為骨に大きなダメージがあり そのままではインプラントを埋め込めないメースがほとんどです。

 

その為 インプラント治療と骨を再生させる手術を同時に行う必要があります。

 

骨を再生させる手術は 手術の中でも特に難易度が高く患者さんの協力も必要なります。

 

また繊細な歯肉の取り扱い 切開、剥離、縫合も必要になり拡大鏡の使用が必須になります。

 

当院では外科手術の際には拡大鏡を使用して 精密に手術を行うので安全に手早く治療が終了します。

 

それでは症例です。

インプラント治療、歯周病治療、骨の再生手術などのご相談は

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。