右上奥歯のセラミックス治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右上奥歯のセラミックス治療

2021年5月26日

今日は右上奥歯に直接歯に詰めるタイプのセラミックス治療を行いました。

 

患者さんは右上が沁みる との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると右上奥歯に古いセメントが詰めてあり中が虫歯になっていました。

虫歯治療でセメントを詰めることはよくありますが セメントは水分を含んでくるので セメントの上に詰め物や被せ物をしないと虫歯になってきます。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回は虫歯の範囲がそれほど大きくないので 歯に直接詰めるタイプのセラミックスを詰める事にしました。

 

プラスチックは歯科の治療にはよく虫歯を削った後に詰める材料として使用されますが 硬さが弱いのと 水分を含んでくるので1年くらいでやり替える事が多いです。

 

今回詰めている材料はセラミックス(ガラスの粒子)なので水分を含む性質が無く 硬さも強いので長持ちします。

 

それでは症例です。

 

歯が沁みる、噛むと痛い などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。