左上奥歯の虫歯治療|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

左上奥歯の虫歯治療

2021年6月7日

今日は左上奥歯の虫歯治療を行いました。

 

患者さんは左上の被せ物が取れた との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると左上奥歯の被せ物が土台ごと取れて虫歯が広がっていました。

レントゲンから虫歯が歯肉の中深くに進行して歯肉からも出血が起きているので 抜歯も選択肢のうちに入ります。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回は左上の奥歯にインプラント治療も行う予定になりましたが 今ある歯も何とか残したい との要望があり先に虫歯治療を行っています。

 

まず根の先端に膿の影があったので根の治療と虫歯を取り除いて セラミックス製の土台を立てていきます。

 

土台は金属製、プラスチック製、セラミックス製の土台があります。

 

土台の中ではセラミックス製の土台が歯と同じ弾性を持ち 歯にくっつく力もセラミックス専用の接着剤を使用するので強いのです。

 

長持ちさせるには材料の選択が非常に大事になります。

 

また歯肉の奥深くにまで虫歯が進行した場合は 歯肉切除と言う歯肉をカットする手術方法が必要になります。

 

ただ手術が必要かどうかは虫歯を取り切らないと診断出来ません。

 

まずは外科手術ではなく 電気メスと呼ばれる通常の部分麻酔で行える歯肉切除方法があるので 電気メスを使用して虫歯を取り除き仮歯をセットして手術が必要かどうか様子をみます。

 

もしこれで歯肉の腫れが治るのであれば手術は必要ありません。

 

それでは症例です。

被せ物が取れた、歯がグラグラする などでお困りの方は

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。