歯列を広げる装置|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

歯列を広げる装置

2021年7月6日

今日は上顎の歯列を広げる装置をセットしました。

 

患者さんは上と下の歯の重なりを治したい との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると前歯の2番目の上と下の歯が逆に噛み合っていました。

前歯が逆の噛み合わせになっていると 顎の痛み、頭痛、お口が空きにくくなったりと様々な症状が出てきます。

 

寝ているときにいびきをされる方も 顎が後ろに下がっている噛み合わせだと気道が狭くなっていびきをかきます。

 

歯並びは子供の歯が大人に生え変わる時にスムーズに生え変わらないと悪くなりやすいです。

子供の時はなるべくグラグラ揺れてきた歯は歯医者さんで診てもらい 必要であれば抜歯して大人の歯が生えてくるのを助けた方が良いでしょう。

今回は本格的な治療を始める前の準備で 上の歯列を広げる装置を付ける事にしました。

 

患者さんに歯列の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず上と下の歯型を取り出来上がってきた装置を付けます。

真ん中の金属の棒を曲げて調整すると 歯列が広がるような仕組みになってます。

 

歯の表面にセラミックスの薄い板のようなものを貼り付けて 歯並びを改善する治療方法もあります。

歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。

 

それでは症例です。

歯がガタガタ、うまく噛めない、顎が痛い などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。