右下奥歯にセラミックスクラウンセット|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右下奥歯にセラミックスクラウンセット

2021年7月13日

今日は右下奥歯にセラミックスクラウンをセットしました。

 

患者さんは右下奥歯の銀の被せ物が外れてご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 銀の被せ物が外れて中が虫歯になっていました。

 

保険で取り扱う銀の被せ物は精度があまり良くないので 歯との間に隙間が空きます。

 

その隙間は歯に付ける際に使用するセメントが埋めてくれますが、長年使用していくとセメントが溶けてしまいます。

 

そして隙間に食べ物などが詰まり虫歯が発生します。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず虫歯を取り除き 今回は根の方まで感染が無かったので セラミックス製の土台を立てていきます。

 

歯は神経を取る治療をされていると折れやすくなります。

 

セラミックス製の土台は 歯と同じようにしなる弾力性を持つので噛む力が加わっても折れにくくなります。

 

今回はセラミックスのみで出来ている被せ物にしました。

 

セラミックス製の被せ物はガラスの材料で出来おり変色することもなく 歯と同じくらいので硬さを持つので割れる心配もありません。

 

それでは症例です。

被せ物が外れた、虫歯 などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。