右上小臼歯部にセラミックス製の土台をセット|【デンタルオフィス新宿】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

右上小臼歯部にセラミックス製の土台をセット

2021年7月16日

今日は右上の小臼歯と呼ばれる真ん中くらいにある歯に土台をセットしました。

 

患者さんは右上がかなり痛む と言うことでご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると右上の小臼歯が神経に達するほどに虫歯になっていました。

 

神経を取る処置が必要になる場合は 激しい痛みがあるのと 夜に歯が痛む事です。

こういう症状が少しでもあると歯の根の方に細菌が感染してしまっている事が多いので 無理に神経を残す処置をしても 治療後に激しい痛みが出る事が多いです。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず歯の神経の処置を行い 根の中にセメントを詰めます。

 

次に虫歯が大きく歯の中が大部分失われてしまったので歯に替わりになる材料で補強する必要があります。

 

当院では土台に使用する材料としてセラミックス製の土台を使用しています。

 

セラミックス製の土台は歯と同じくらいしなる性質を持ち 歯に衝撃が加わった際折れにくくなります。

 

保険の診療だと金属の土台などを立てていきますが 金属の土台は歯よりも硬いので衝撃が加わった際に歯が折れてしまいます。

 

また金属は腐食もしてくるので歯を黒く変色してしまいます。

 

それでは症例です。

歯が痛む、虫歯、噛むと痛い などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。