左上前歯部セラミックス製の土台|【曙橋ファミリー歯科】曙橋駅徒歩2分の歯科・歯医者

症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【曙橋ファミリー歯科】まで


〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・曙橋ファミリー歯科・電話
  • 曙橋・曙橋ファミリー歯科・メニュー
insta_bnrデンタルオフィス新宿
  • アーカイブ

  • カテゴリー

左上前歯部セラミックス製の土台

2021年9月18日

今日は左上のセラミックス製の土台の調整を行いました。

 

患者さんは左上前歯が折れた との事で御来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 歯肉の中の方で歯が折れてしまって出血も起こっている状態でした。

神経が露出をして暫く時間が経過していたので 神経は残せそうもなく 歯肉の中の方に歯があるので部分矯正で歯を引っ張り上げる必要もあります。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず部分麻酔を施し神経を取る処置を行います。

神経を取る処置を行い 神経管の中にゴムの詰め物をして 次に部分矯正に移行します。

こういう場合の矯正治療は早く歯を引っ張り上げるので 約1か月程度で矯正治療は終わります。

 

ただ、歯を引っ張り上げると周りの歯肉もつられて引っ張り上がってしまうので それを今度は歯肉の高さを元の位置に戻す小手術が必要になります。

歯肉の整形手術を行い また1か月程度傷口の治りを待ちます。

 

そして神経管の中にセラミックス製の土台をセットして被せ物の型取りを行います。

今回は手術後にセラミックス製の土台を入れて仮歯を調整して 歯肉の回復を待っている状態です。

 

歯肉の赤みが消えたら型取りをして被せ物を付けていきます。

 

こういう部分矯正や外科手術が出来るのも拡大鏡を使用しているので 傷口が目立たず治りも早いのです。

 

それでは症例です。

歯が折れた、歯が欠けた、歯を打ったなどのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。