症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿 歯周病インプラントセンター 】まで


歯周病インプラントセンター

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿 歯周病インプラントセンター
・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿 歯周病インプラントセンター
・メニュー
insta_bnrデンタルオフィス新宿
  • アーカイブ

  • カテゴリー

2022年1月17日

今日は歯を白くする治療 ホワイトニングを行いました。

 

患者さんは歯を白くしたい との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると天然の歯が黄ばんでいる状態でした。

 

表面に着色が付いているわけではなく 歯自体の色が変色を起こしています。

 

こういう場合 歯を削ってセラミックスを付ける治療も一つの治療方法ですが

天然の歯がほとんどある状態なので 患者さんとお話しなるべく歯を削らずに白くしたいと言うご希望もあり ホワイトニングを選択されました。

 

歯を白くする治療は 歯の漂白になり ホワイトニングと言います。

 

施術手順は

まず 歯の表面の汚れをまずクリーニングで取り除き 次に歯の表面に特殊な薬剤(ホワイトニング剤)塗ります。

薬剤の上から歯に向けて 特殊な光を当てると薬剤が反応を起こし歯を漂白します。

薬剤の反応が終わったら 古い薬剤を取り除き 新しい薬剤を塗ります。

 

この一連の作業を3回ほど繰り返して歯を白くしていきます。

 

施術時間は45分ほどかかりますので ホワイトニングをご希望の方はご予約の際に受付にお申し出下さい。

 

それでは症例です。

歯を白くしたい、口臭が気になる、クリーニングをご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年9月21日

今日は歯の漂白 歯を白くする治療 ホワイトニングを行いました。

 

患者さんは前歯を白くしたい との事で御来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると前歯が黄色く着色している状態でした。

ホワイトニングに使用する薬剤は強力なので もし虫歯や歯周病などがあるとかなり痛みが出てしまい危険です。

術前の虫歯と歯周病のチェックは必ずされる事をお勧めします。

 

患者さんにホワイトニングの治療方法と注意点をご説明し同意を得て治療を開始します。

 

今回行うホワイトニングは オフィスホワイトニングと言いクリニック内で歯に直接ホワイトニング塗って白く染める方法です。

 

これとは別にホームホワイトニングと言ってご自宅でマウスピースをはめて白く染める方法があります。

 

それぞれの方法には利点欠点があるので 患者さんと話し合って決めていきます。

オフィスホワイトニングの手順は

1、歯のクリーニング

2、歯の表面にホワイトニング剤を塗る

3、特殊な光を当ててホワイトニング剤を反応させる

4、クリーニングをしてフッ素を塗ってコーティングする

になります。

施術時間は約45分間になります。

 

ご希望の方はご予約の際にお申し付け下さい。

 

それでは症例です。

歯を白くしたい、歯の色が気になる、クリーニングなどのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年8月23日

今日はホワイトニング(歯の漂白)を行いました。

 

患者さんは歯の色が黄ばんでいる との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 前歯の色が標準の白さよりも 黒くなっているのが確認できます。

 

虫歯や歯周病の問題が無いので ホワイトニングの適応症となります。

 

ホワイトニングは歯を削らずに白くする治療になり 歯にとってダメージが無いので歯に優しい審美治療となります。

 

ただし使用する薬剤の取り扱いに注意が必要なので レントゲンなどで術前にきちんと虫歯や歯の破折などが無いことなどの診査診断を必ず行うことをお勧めします。

 

ホワイトニングの手順については

1.お口全体のクリーニング

2.ホワイトニング薬剤を歯の表面に塗る

3.特殊な光を当てて薬剤を反応させる

4.薬剤を取り除いて再度クリーニングして終了

以上になります。

 

施術時間は45分程度かかりますので もしご希望の際は受付にご予約の連絡をお願いします。

 

それでは症例です。

歯の漂白、歯を白くしたい、歯が黒ずんでいる などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年8月6日

今日は歯の漂白(ホワイトニング)を行いました。

 

患者さんは歯の色を白くしたい との事でご来院されました。

 

ホワイトニングに使用する薬剤は刺激が強いので 虫歯と歯周病の確認の為 レントゲンをお撮りしお口の中の検査を行います。

 

ホワイトニングは歯の漂白になり 歯を削らずに 歯の色を白くすることが出来る治療です。

天然の歯を短時間で白くすることが出来、被せ物や詰め物は色が白くはなりにくいです。

どのくらいの白さになるかは個人個人の差はありますが 1回の施術でかなり白くはなります。

ただ1回のみの施術だと色の後戻りが起きやすいのです 2回の施術をお勧めさせていただいてます。

 

虫歯と歯周病の問題が前歯には無いとの診断がついたので ホワイトニングを行っていきます。

 

今回行うホワイトニング方法は オフィスホワイトニングと言って クリニック内で行うホワイトニング方法になります。

手順は

①歯のクリーニングを行い汚れを取ります。

②歯の表面にホワイトニング剤を塗ります。

③特殊な光を当てて薬剤の効果を高めます。

④反応が終わった薬剤を取り除きます。

⑤再度歯のクリーニングを行い表面を磨きます。

以上になります。

 

施術時間は約40分程度になりますので もしご希望の際は受付にお伝え下さい。

 

それでは症例です。

歯の色が気になる、歯が黒い、白くしたいなどのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年6月26日

今日は歯の漂白(ホワイトニング)を行いました。

 

患者さんは歯を白くしたい との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 天然の歯で色は普通よりも少し黄色くなっている状態でした。

歯の状態によっては被せ物物だったり詰め物であったりするので その状態により治療方法は異なります。

天然の歯の色を白くする治療方法は ホワイトニングです。

 

患者さんに歯の色の状態と治療方法をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回はクリニック内で行うホワイトニング方法を行っています。

 

まず歯の表面を綺麗に清掃し その後歯の表面にホワイトニング剤を塗り 特殊な光を当てていきます。

歯の表面のホワイトニング剤は大体5分くらいで交換し この作業を3回ほど繰り返します。

 

そして歯が白くなったらフッ素入りのペーストで歯の表面を綺麗に磨いて終了になります。

 

 

ホワイトニングは1回の施術で1段階明るくなる と言われています。

どのくらいまで白く漂白するかはご相談して決めていきます。

 

神経が生きている歯であればホワイトニングは6回まで連続して施術可能です。

 

1回の施術時間は40分ほどなので施術ご希望の際は受付にてお申し付け下さい。

 

それでは症例です。

歯を白くしたい、歯の色が気になる などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年4月26日

今日はホワイトニング(歯の漂白)を行いました。

 

患者さんは歯を白くしたい との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 歯全体が黄色くなり前歯の真ん中にプラスチックの詰め物がしてありました。

 

ホワイトニングを行う際は 被せ物や詰め物もある程度は色は白くなりますが ホワイトニングを終了した後にやり替えた方が良いでしょう。

 

保険で取り扱うプラスチックや被せ物は水分を含んで劣化しやすいので どうしてもプラスチックを通して歯の方に虫歯を作りやすいのです。

 

何年も経っている被せ物やプラスチックは歯医者さんで定期的に検診とクリーニングをして劣化しないかチェックして下さい。

 

患者さんに今の歯の状態とホワイトニングの治療方法と手順をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回は患者さんとご相談しホームホワイトニングを行うことにしました。

 

ホームホワイトニングは ご自宅で歯にホワイトニングジェルを入れたマウスピースを付けて行うホワイトニングです。

 

ご自身でお好きな時間に好みの白さまで白く染める事が出来るのが特徴です。

 

歯を白くした後は 前歯に詰まっている古いプラスチックを治療していきます。

 

それでは症例です。

 

歯を白くしたい、歯の色が気になる、プラスチックが黄色い などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜 休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年4月16日

今日は前歯のセラミックス治療予定の患者さんにオフィスホワイトニング(歯の漂白)を行いました。

 

患者さんは前歯のセラミックス治療のご希望でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると前歯に被せ物がしてあり 歯の根の治療もされている状態でした。

歯の根元の色が若干黒ずんでいたので中で虫歯が広がっている可能性があるのと 前歯のセラミックス冠を外して新しく作り直す必要があります。

 

患者さんに虫歯の状態と治療手順をご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

まず被せ物を外す前に 歯自体の変色を治しておく必要があるので ホワイトニングから始めていきます。

 

ホワイトニングは ご自宅で行うホームホワイトニングとクリニック内で行うオフィスホワイトニングがあります。

 

今回はクリニック内で行うオフィスホワイトニングを行いました。

 

オフィスホワイトニングは歯の表面にホワイトニング剤を塗り特殊な光を当てて白く染めていく方法です。

1回の施術で終了しますが オフィスホワイトニングの場合 1回だけだと色の後戻りが早いので2回はやられた方が良いでしょう。

施術時間は40分程度かかります。

 

それでは症例です。

歯の色が気になる、歯を白くしたい、被せ物をやり直したい などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜 休診となります。

 

お電話でのお問い合わせは0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2021年3月31日

今日はセラミックス治療予定の患者さんに対して歯を白くする治療 ホワイトニングを行いました。

 

患者さんは金属の詰め物が外れて 中が虫歯になっている とのことでご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 金属が外れた歯の中が虫歯になっていました。

 

また所々変色を起こしているプラスチックと金属の詰め物の境目から虫歯になっており全体の治療を必要しました。

 

患者さんに虫歯の状態と治療方法についてご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

虫歯の箇所は応急処置を行い セラミックス治療希望ということもあり まずはホワイトニングで歯を白くしていきます。

 

今回使用しているホワイトニング方法はオフィスホワイトニング と言ってクリニック内で行うホワイトニングです。

神経が生きている歯のホワイトニングは6回まで連続で行うことが出来ます。

オフィスホワイトニングは1回だけだと色の後戻りが起きやすいので 最低2回は連続して行った方が良いでしょう。

 

オフィスホワイトニングは約40分程度の施術時間が必要です。

事前にオフィスホワイトニング希望と受付にお伝え下さい。

 

それでは症例です。

歯を白くしたい、ホワイトニング、歯の漂白 などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜休診となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

になります。

 

2021年3月30日

今日はセラミックス治療予定の患者さんにホワイトニング(歯を白く漂白する治療)を行いました。

 

患者さんは前歯の被せ物のやり替えをご希望されてご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると前歯に被せ物が入っており隣の歯にも古いプラスチックが詰まっていました。

 

前歯の治療を行う場合はまずホワイトニングを行い歯の汚れを取り色を白くした方が詰め物や被せ物が合いやすくなります。

 

治療の手順と方法を患者さんにご説明し同意を得て治療を開始していきます。

 

今回行うホワイトニングはオフィスホワイトニングと言ってクリニック内で行う歯の漂白方法になります。

オフィスホワイトニングはお口のクリーニングをした後で歯の表面にホワイトニング剤を塗り特殊な光を当てて歯を白く漂白していきます。

 

1回の処置で約40分程度かかるのでご希望の方は事前に受付でお申し付け下さい。

 

それでは症例です。

歯の色が気になる、歯の漂白、歯を白くしたい などのご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

木曜、日曜は休診となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

になります。

2021年3月3日

今日は前歯にハイブリッドセラミックスを詰める治療をしました。

 

患者さんは前歯の色が黄色い との事でご来院されました。

 

レントゲンをお撮りしお口の中を診ると 前歯に白いプラスチックの詰め物をされており それが黄色く変色を起こしていました。

 

変色の原因は 食生活や生活習慣によることが多いです。

カレー、コーヒー、タバコなどが主なものです。

 

前歯の治療を行う際には まずホワイトニング(歯の漂白)で歯を白くすることをお勧めします。

歯が白くなることにより見た目の雰囲気が大分変るのと 詰め物や被せ物をする際に 色が合わせやすくなります。

 

患者さんに状態と治療方法をご説明し同意を得てホワイトニングから開始していきます。

 

ホワイトニング終了後に白い詰め物の治療を行っていきます。

 

通常保険で使用する白いプラスチックの詰め物の耐久性は2~3年と言われています。

プラスチックは水分を含む性質があるのと歯よりも柔らかいので削れやすいのです。

またプラスチックを通して細菌も浸透するので 知らないうちに中が虫歯になったりもします。

 

変色したプラスチックを再治療しようとすると 歯にくっついていた部分は虫歯に感染しているので 削る範囲は段々と広がってきます。

そして そのうち被せ物になってしまうのです。

 

今回使用する白い詰め物は ハイブリッドセラミックスと言って セラミックス(ガラスの粒子)をプラスチックに混ぜているものです。

当院ではこの材料を詰め物の際には使用します。

プラスチックのみの材料と違い セラミックスを混ぜることにより 硬さが増し水分を含む事がありません。

また表面のピカピカする感じも 定期健診の際にセラミックス専用の道具で磨くと ピカピカになるので永久的に使用出来ます。

 

前歯の詰め物にはハイブリッドセラミックスを選択させることをお勧めします。

 

それでは症例です。

 

白い詰め物、白い被せ物、歯の色のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィスまで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

日曜は 10時から13時まで

祝日は 10時から17時まで

ご予約の方優先となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

1 2 3 4 5