症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

2020年5月12日

今日は子供の抜歯を行いました。

左上の真ん中の歯の歯肉から大人の歯が見えてきており抜いた方が良いかのご相談で来院された患者さんになります。

大人の歯が下から見えて子供の歯がまだ生えている状態であれば 歯並びに影響が出るので抜歯された方が良いと思います。

子供の歯の抜歯でもまずレントゲンをお撮りし 大人の歯がちゃんとあるのかを確認します。

最近の子供の歯の傾向として 大人の歯が先天的に欠如している場合も多くあります。

もし大人の歯が無ければ 子供の歯を 大人になっても利用していく場合もあります。

子供の歯の抜歯では 多くが根が無い場合があるので 麻酔も塗り麻酔だけで良いこともあります。

それでは症例です。

子供の抜歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年5月11日

今日は子供の反対の噛み合わせで 矯正治療の経過をみました。

 

子供の歯と大人の歯が混在している時期は 歯並びが乱れてくることが多いです。

 

最近の子供のお顔の大きさが小さくなってきているので歯が並びきらずに重なる傾向があります。

 

もし重なり方がひどい場合は 大人の歯の生え方に影響が出るので矯正治療を行う方が良いでしょう。

もしくは反対の噛み合わせになっていたら 顎の骨の成長にも悪い影響が出てくるので早めに歯医者さんで相談されて下さい。

 

今回の矯正治療は3歳から始められる装置になります。

お口の中の歯並びは 口の周りの筋肉と舌との調和で決まる という考え方があります。

この装置を付ける事により 歯並びに悪影響を与えているお口周りの癖を治すことが出来 歯並びも綺麗に並びます。

 

それでは症例です。

反対の噛み合わせのご相談なら

 

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年4月29日

今日は乳歯の抜歯のご相談を受けました。

 

年齢が7歳になり右下の前歯がグラグラして下から大人の歯が見えてきています。

 

大人の歯が子供の歯の後ろから生えてくるのは通常の生え方なので問題ありません。

 

ただ 子供の歯がいつまでも抜けないでそのままの状態にあると 大人の歯が生えてくるのを邪魔してしまいます。

 

そうすると歯並びに悪影響を及ぼし 残りの歯並びにも悪影響が出てきます。

 

小児の矯正治療は7歳からと言われています。

 

それまでは 大人の歯がスムーズに生えてくるのを健診の際にチェックしたり お口の周りの筋肉のトレーニングをしてお顔の発育を促します。

 

もし 大人の歯が生えてきて まだ子供の歯が抜けない状態であれば 一度歯医者さんでご相談して下さい。

 

それでは症例です。

小児歯科のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

 

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

 

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

2020年4月1日

今日は子供の歯の抜歯を行いました。

 

11歳の方で右下のDと呼ばれる中間の歯がぐらぐらしてるので診てほしいと来院されました。

お口を診ると すでに下から大人の歯が見え始めています。

 

乳歯の抜歯は 大人の歯が生えてくるのに邪魔になるかで判断します。

もし そのまま乳歯を放置すると 歯並びはどんどん悪くなります。

 

歯並びが乱れると 顎の発育にも影響が出るので なるべく綺麗な歯並びを保つようにした方が良いです。

子供の矯正治療のスタートは 7~8歳くらいと言われています。

上下前歯の8本が生えそろう時期です。

子供の矯正治療を行う目安は 将来大人の歯が生えてくるのに障害になるか 顎の発育に影響があるかです。

前歯が上下反対に咬み合っている歯などはすぐに治した方が良いでしょう。

 

乳歯の抜歯についてお話します。

まず大人の歯の確認の為にレントゲンをお撮りします。

 

最近は環境ホルモンの関係で多いのですが 乳歯の下に大人の歯が無い方はかなりいらっしゃいます。

もし大人の歯が無い場合は 将来親知らずをうまく並ばせて奥歯として使うようにしていく必要があります。

子供の歯科健診は3ヶ月に1度は必ず行かれて下さい。

 

乳歯の抜歯は まずお口の中をクリーニングして清潔にします。

もしお口の中が汚れていて 傷口に細菌が入ると熱を出したりするので なるべく清潔にします。

 

次に歯肉に塗る麻酔を塗って 3分間 麻酔が効くのを待ちます。

麻酔が効いてきたら 一度お口をゆすいで麻酔液を流していただき 抜歯をしていきます。

グラグラ揺れている乳歯は 特殊な器具でつまんで揺すると簡単に抜けます。

 

よく親御さんでも 揺れているからと言って ご自宅で つまんで抜いてしまう方もいらっしゃいますが 細菌感染の危険もあるので 歯医者さんに行かれて下さい。

 

それでは症例です。

歯並び、子供の抜歯のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さんデンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

日曜は 10時から13時まで

予約制となります。

電話番号は0333414621

mailでのお問い合わせはkmtcq139@ybb.ne.jp

 

2020年1月12日

今日は6歳臼歯が生えて歯の溝が黒くなっている子供の患者さんににシーラント処置を行いました。

 

シーラントは歯の溝が深い子供の患者さんに主に施術する予防処置です。

歯の溝が深いと 溝の中まで歯ブラシの毛先が届きません。

それだといくら歯ブラシをしても虫歯になってしまいます。

ただ 溝を削ってプラスチックを詰めると 詰めた部分には接着剤を使用するので そこが劣化してきて虫歯が余計広がってしまいます。

将来虫歯が予想される場合にはあらかじめ溝の中まで特殊な薬で綺麗にして フッ素を少しずつ出す性質を持つプラスチックを詰めて経過をみます。

 

このシーラント処置で詰めたプラスチックは大体5年くらい持つと言われています。

良い点は歯を削らずにプラスチックを詰めれる点です。

またプラスチックが5年くらいで取れてしまっても また表面処理をすれば付け直すことが出来ます。

 

勿論プラスチックを詰める前には衛生士さんの歯ブラシ指導とクリーニングは必ず受けて下さい。

歯ブラシが出来ていないと いくらプラスチックを詰めても隙間から虫歯になってしまいますし 溝の中までクリーニングしないと汚れが詰まったままプラスチックで蓋をする事になってしまいます。

 

シーラント処置はよく主治医の先生とご相談の上受けられる事をお勧めします。

それでは症例です。

子供の虫歯治療、予防処置のご相談なら

新宿区曙橋の歯医者さん

デンタルオフィス新宿まで

診療時間は

月曜から土曜まで 10時から19時まで

祝日は 10時から17時まで

火曜、日曜は休診となります。

お電話番号は 0333414621

mailでのお問い合わせは kmtcq139@ybb.ne.jp

となります。

 

2019年2月15日

今日は小児の反対の噛み合わせについてです。

大人の前歯の噛み合わせが上下反対の噛み合わせになっており このままだと大人の歯がどんどん伸びてくるので

後で矯正治療を行おうとしても処置が大変になってしまいます。

こういう噛み合わせをお持ちのお子様は実は沢山いらっしゃいます。

乳歯の抜ける順番や生えてくる位置が正しくないと歯並びに影響してきます。

 

噛み合わせが変だと感じたら そのまま様子を見ても大抵は自然には歯並びは治りません。

早期に部分的な矯正治療を受ける事をお勧めします。

前歯の反対の噛み合わせについては 入れ歯のような矯正装置をお口に付けて治療します。

お子様が取り外しが出来るので 虫歯にもなりくいです。

子供の矯正治療の開始の目安は 大体7歳から8歳くらいです。

 

歯医者さんで子供の定期検診を受けられる際は 虫歯と歯並びのチェックを必ず受けるようにしましょう。

IMG_7247 IMG_7248 IMG_7249 IMG_7250 IMG_7251

小児歯科、矯正治療なら新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

Tel:03-3341-4621

Email:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

までとなります。

歯並びのご相談などお気軽にお問い合わせください。

2019年2月10日

今日は 右下の乳歯が虫歯の為早く抜けてしまい

右下の6歳臼歯が手前に倒れこんできて 大人の歯の生える隙間が無くなってしまった方の矯正です。

倒れこんできた右下の6歳臼歯を起こすのには 拡大床と呼ばれる入れ歯のような装置を お口にはめて治療します。

はめておく時間は1日12時間以上ははめていただきたいので 夜寝るときと起きているときの数時間になります。

治療期間は3か月間を要しました。

無事に右下の歯が生えそろったのでしばらく様子を見ることになりました。

乳歯が虫歯になったらまず早期に治療されることをお勧めします。

あとは 2~3ヶ月に1回は定期健診に通われて 歯並びと虫歯、歯ブラシのチェックをしましょう。

IMG_4622 IMG_4623 IMG_4624 IMG_4625 IMG_4626 IMG_7154 IMG_7155 IMG_7156 IMG_7157 IMG_7158

小児歯科、小児の矯正治療なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

Tel:03-3341-4621

Mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜~土曜: 10:00~19:00

祝日: 10:00~17:00

日曜: 10:00~13:00