症例ブログ|曙橋で歯科・歯医者をお探しの方は【デンタルオフィス新宿】まで



MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

海外の方もお気軽にお越しください
〒162-0065
新宿区住吉町5-1 吉村ビル1階
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・電話
  • 曙橋・デンタルオフィス新宿・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

2019年5月24日

今日は左下奥歯にインプラント治療を行いました。

奥歯のインプラント手術の手順については

1.レントゲン撮影、歯周病検査、歯型を採る、お口のお写真、クリーニングなど

2.歯が無い部分の骨幅と骨の長さを測ります

3.ステント(インプラントを入れる位置を決める装置)をお口に付けてレントゲン撮影

4.インプラント1次手術(インプラント骨に入れる手術)

5.インプラント2次手術(インプラントの頭出しの手術)

6.被せ物の型取りと被せ物の装着

7.メンテナンス

になります。

今回はインプラントの埋入手術です。
今回は骨の幅を計測し奥歯用の大きいサイズのインプラントを入れました。

インプラント手術は骨の幅が大事です。
骨の幅が狭い場合は 人工骨を使用して骨を増やす手術を行うか 小さいサイズのインプラントを入れるかです。

骨の幅を増やす手術のメリットは大きいサイズのインプラントを入れる事が出来るので天然の歯の形と同じに出来ます。
ただ手術が大掛かりになるので腫れる場合が多いです。
小さいサイズのインプラントは身体の負担を抑えながら手術が出来ます。
ただインプラントの本数が多くなります。

骨の幅が広い場合は奥歯の大きいサイズのインプラントを使用できるので問題ありません。

この骨の幅が歯を抜くと減る原因は抜歯する時の歯の状態による事が大きいです。

あまりに虫歯と歯周病の状態がひどいと骨の減りが激しいです。
その場合は 温存術と言うアドバンスな手術テクニックがあります。
これは抜歯時に人工骨や人工の皮膚を使用して骨の幅をある程度温存させる方法です。

ただ単に歯を抜歯するのではなく 将来を考えて今何をするかを選択されることをお勧めします。

No (6)

No (7)

No (9)

No (10)No (2)

No (3)

No (11)

インプラント治療、入れ歯のご相談なら
新宿区 曙橋の歯医者さん デンタルオフィス新宿まで

℡番号:03-3341-4621

診療時間は
月曜から土曜 10:00~19:00
日曜 10:00~13:00
祝日 10:00~17:00 

2019年3月6日

今日はセラミックスクラウンの 試適(チェック)を行いました。

チェックする事は 色の具合と高さとキツさ 歯肉とのマッチングです。

色はまだ セラミックスを焼く前の状態なので それほど合ってませんが 焼いた後は隣の歯の色と同じになります。

セラミックスには 今現在、ハイブリットタイプとオールタイプの2種類が世界にあります。

ハイブリットタイプは セラミックス(陶材)粒子にプラスチックの粒子を混ぜて作られています。

当時のセラミックスは割れやすかったので 割れないセラミックスを作ろうとしプラスチックを混ぜたセラミックスが出来ました。

ハイブリッドタイプの良い点は コストを抑える事が出来るので安価に治療を受けられます。

悪い点は 大きさが大きくなると プラスチックが混ぜてある分 オールタイプに比べて硬さが柔らかいので割れる事があります。

現在はオールタイプのセラミックスも 精度と治療方法が改善され 割れない製品が作れるようになりました。

当院では大体がオールタイプのセラミックスを使用して 歯を長持ちさせるようにしています。

セラミックス治療で大事なのは 角が尖っているような削りと型取りをしない事と 正確な厚みを考える事です。

セラミックスは最低1㎜以上の厚みがないと割れやすいです。

またセラミックス専用の削る機材と型取りの材料を使用しないと精度の良いものが出来ません。

当院では 虫歯治療から外科手術まで 全ての治療を拡大鏡にて治療しています。

拡大鏡を使用する事により 余計な部分を削らず 正確な治療が出来ます。
IMG_7783

IMG_7784

IMG_7785

拡大治療と セラミックス治療なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

℡番号:0333414621

mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

となります。

歯科の事なら何でもご相談下さい。

2019年3月4日

今日はオフィスホワイトニングを行いました。

ホワイトニングには クリニック内で行うオフィスホワイトニングと ご自宅でマウスピースをはめて行うホームホワイトニングがあります。

それぞれメリットとデメリットがありますが 当院の場合はほぼ全員がオフィスホワイトニングを希望されます。

当院で使用しているホワイトニング剤は 歯に優しい材料を用いているので 術後に歯が沁みたりする事が滅多にありません。

オフィスホワイトニングを行う場合は 1回目のホワイトニングを終えて2~3日後にもう一度ホワイトニングを行う事をお勧めしています。

これはオフィスホワイトニングの場合、1度だけでは色の後戻りが起きやすいので2度行うことにより色の後戻りを防ぐためです。
IMG_7373

IMG_7374

ホワイトニング、歯を白くしたいなら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

TEL:0333414621

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間

月曜から土曜まで:10:00~19:00

日曜:10:00~13:00

祝日:10:00~17:00

までとなります。

何でもお気軽にご相談下さい。

2019年3月2日

今日はインプラントの頭出しの手術を行いました。

インプラント治療は1日目はインプラント体を骨の中に埋める手術を行います。

2日目は骨の中に埋まっているインプラントの頭出しの手術を行います。

3日目は頭が出ているインプラントの型取りを行い被せ物を作ります。

骨を作る手術を行わなければ通常は3ヶ月でインプラント治療は終わります。

今回は骨の量が少なかったので事前に骨を作る手術を行い 骨が出来るのを待ってインプラント治療を行いました。

インプラントが骨と付くのを待ってインプラントの頭出しの手術を行います。

インプラントの頭出しの手術には 歯肉を移植する手術と歯肉をずらして縫合する手術があります。

2つのうちどちらを選ぶかは インプラントの頭の部分に歯肉が何ミリ残っているかによって決めます。

インプラント治療をすると大部分の場合は歯肉と呼ばれる硬い皮膚が失われます。

そして粘膜と呼ばれるぶよぶよしている薄い皮膚しか残りません。

もしインプラント周りがこの粘膜と呼ばれる薄い皮膚なら 歯ブラシをしてもすぐ血が出て痛くて磨けませんし 細菌がすぐ感染してインプラントが長持ちしません。

なのでインプラント周りにはこの硬い皮膚がどうしても必要なのです。

今回は頭の上に歯肉が大分残っていたので歯肉をずらす手術を行いました。

この治療を行うことにより インプラントに細菌が感染しにくくなりインプラントが長持ちします。
IMG_7791

IMG_7792

IMG_7793

IMG_7800

IMG_7801

IMG_7802

IMG_7804

インプラント治療と歯肉移植なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

℡:0333414621

mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

までとなります。

歯科の悩みなら何でもご相談下さい。

2019年3月1日

今日は矯正治療前の抜歯を行いました。

普通に真っすぐ生えている親知らずですが 歯の根が二つに分かれているので難易度はかなり高いです。

うまくやらいと根が折れてしまうからです。

今回は無事に抜歯を終えて 抜歯した穴には感染の予防と傷口の治りを早めるために 特殊なコラーゲンスポンジを入れて縫合完了しました。

矯正治療を行う際 親知らずを抜歯するかどうかはよくご相談であると思います。

矯正で歯を動かす場合は歯と歯が重なったり 歯同士が付いていると思うように歯は動きません。

元々歯は真ん中に寄ってくる性質があります。

親知らずがあると歯を真ん中に押すので矯正治療を行う際に歯の動きが悪かったり 場合によっては歯が動かなったりします。

親知らずが顎の神経に触れていたりして歯を抜くと神経麻痺が起こりうる可能性がある場合は経過観察にします。
IMG_7756

IMG_7757

IMG_7758

IMG_7759

IMG_7762

IMG_7763

IMG_7764

IMG_7765

矯正治療,、親知らずの抜歯ならデンタルオフィス新宿まで

TEL:03-3341-4621

MAIL:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

になります。

2019年2月17日

今日は歯周外科手術についてです。

歯周外科手術は歯周病に対する手術方法ですが

歯肉に対する整形手術のようなものなので様々な場面で頻繁に使われます。

今回は虫歯が歯肉深くにあり このまま被せ物をするには虫歯を取りきるのにが困難なため矯正治療と歯周外科手術のコンビネーションの治療を行いました。

まず部分矯正治療にて歯を引っ張り上げます。

そうすると歯肉深くにある虫歯が歯肉より上に出てきます。

ただ歯肉も歯につられて引っ張りあがってしまうので矯正治療を終えた後に

歯肉を歯の根元の方に位置をずらすような手術を行います。

術前と術後で歯肉の位置が 下に下がって縫い付けられているのが分かります。

こうして 手術後の傷口の治りを待ち被せ物をセットしていきます。

歯周外科手術は よく矯正治療を終えた後の患者さんの場合 歯肉が下がってしまう方などに施術する機会が多いです。

歯科治療において様々な場面で使われる 歯周外科手術です。

IMG_7536 IMG_7537 IMG_7538 IMG_7539 IMG_7540 IMG_7541 IMG_7542

歯周病治療なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

Tel:03-3341-4621

Email:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

となります。

2019年2月15日

今日は小児の反対の噛み合わせについてです。

大人の前歯の噛み合わせが上下反対の噛み合わせになっており このままだと大人の歯がどんどん伸びてくるので

後で矯正治療を行おうとしても処置が大変になってしまいます。

こういう噛み合わせをお持ちのお子様は実は沢山いらっしゃいます。

乳歯の抜ける順番や生えてくる位置が正しくないと歯並びに影響してきます。

 

噛み合わせが変だと感じたら そのまま様子を見ても大抵は自然には歯並びは治りません。

早期に部分的な矯正治療を受ける事をお勧めします。

前歯の反対の噛み合わせについては 入れ歯のような矯正装置をお口に付けて治療します。

お子様が取り外しが出来るので 虫歯にもなりくいです。

子供の矯正治療の開始の目安は 大体7歳から8歳くらいです。

 

歯医者さんで子供の定期検診を受けられる際は 虫歯と歯並びのチェックを必ず受けるようにしましょう。

IMG_7247 IMG_7248 IMG_7249 IMG_7250 IMG_7251

小児歯科、矯正治療なら新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

Tel:03-3341-4621

Email:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

までとなります。

歯並びのご相談などお気軽にお問い合わせください。

2019年2月13日

左上奥歯に入っていた被せ物が破折してしまい残念ながら抜歯になってしまったケースです。

左上奥歯は歯がグラグラしてきていたのでまず抜歯を行いました。

 

アジアの方の頬側の骨は凄く薄いので 抜歯をした後の穴に何か詰め物をしておかないと頬側の骨が凹んでしまい 後の治療が大変になってしまいます。

なので抜歯をする際には 当院では必ず骨の温存術を行います。

使用する材料は その状態により違いますが 殆どの場合 人工骨とコラーゲン膜を詰めて使用します。

 

抜歯した後 2か月経過したのち インプラント治療を行います。

骨は長く置けばよいものでもなく2か月以上経過してしまうと 逆に骨が凹んでしまうのです。

インプラント手術をする際にも 少量の人工骨とメンブレンを詰めて処置を終えます。

これは 骨と皮膚のボリュームは余分に増やしておかないと後で吸収されて少なくなってしまうからです。

特に前歯の審美を必要とするケースはインプラントを埋入して さらに骨と皮膚を造成するアドバンス手術は必須です。

アドバンス手術は難易度は高いですが 拡大鏡を使用して 患者さんの身体の負担を最小限に抑え 手術も正確に早く出来ます。

これからの歯科治療には拡大鏡を使用しての治療は必須と言えます。

 

今回はセラミックスの被せ物にネジ穴を開けてある被せ物にしてますが ねじ穴は後でプラスチックで埋めるので見栄えは問題ありません。

IMG_7362 IMG_7363 IMG_7364 IMG_7365 IMG_7366

インプラント治療、審美インプラント治療なら 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

TEL:03-3341-4621

Email:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜から土曜まで:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

になります。

歯の悩みなどお気軽にご相談下さい。

2019年2月10日

今日は 右下の乳歯が虫歯の為早く抜けてしまい

右下の6歳臼歯が手前に倒れこんできて 大人の歯の生える隙間が無くなってしまった方の矯正です。

倒れこんできた右下の6歳臼歯を起こすのには 拡大床と呼ばれる入れ歯のような装置を お口にはめて治療します。

はめておく時間は1日12時間以上ははめていただきたいので 夜寝るときと起きているときの数時間になります。

治療期間は3か月間を要しました。

無事に右下の歯が生えそろったのでしばらく様子を見ることになりました。

乳歯が虫歯になったらまず早期に治療されることをお勧めします。

あとは 2~3ヶ月に1回は定期健診に通われて 歯並びと虫歯、歯ブラシのチェックをしましょう。

IMG_4622 IMG_4623 IMG_4624 IMG_4625 IMG_4626 IMG_7154 IMG_7155 IMG_7156 IMG_7157 IMG_7158

小児歯科、小児の矯正治療なら 新宿 曙橋の歯科 デンタルオフィス新宿まで

Tel:03-3341-4621

Mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜~土曜: 10:00~19:00

祝日: 10:00~17:00

日曜: 10:00~13:00

2019年2月8日

今日は左下奥歯にセラミックスインレーをセットしました。

よく保険のプラスチックを奥歯に詰められている方がいらっしゃいますが

保険のプラスチックは前歯でしたらそれほど咬む力が加わらないのと 歯を削る形の関係上使用は大丈夫ですが

奥歯のかみ合う面に使うと 大抵欠けてきたり割れてきたり 後はすり減ってしまい歯との隙間が空いてしまいます

なので奥歯に使われる白いものは セラミックスが適切だと思います

また自費の材料にはなりますが 削った穴に直接詰めるタイプのセラミックスもあります

こちらは セラミックスの詰め物を作るよりは1つ詰めるのに¥10800と費用は安く抑えられます

詰める際は 当院では拡大鏡を使用して精密に詰めるようにしていますので 術後の違和感なども全くありません

IMG_7121 IMG_7122 IMG_7123 IMG_7118 IMG_7119 IMG_7120

セラミックス治療、ホワイトニング、矯正治療のご相談ならデンタルオフィ新宿まで

TEL:0333414621

Mail:kmtcq139@ybb.ne.jp

診療時間は

月曜~土曜日:10:00~19:00

祝日:10:00~17:00

日曜:10:00~13:00

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 45